« 「矢」が届く。 | トップページ | グリフォン始めました »

2014年3月30日 (日)

グリフォン折り返し

0330
グリフォンが一応モデリング完了。
展開中です。
しかし、まだ難点がいくつか。

一つはけいけいさんも悩んでた間接部のカバー。昔のプラモではゴムでしたね。

もう一つは黒光りする表面素材。

ここらへんは「後で悩もう」と思ってたのですが、悩む時期が来たようですw

|

« 「矢」が届く。 | トップページ | グリフォン始めました »

コメント

>関節カバー

こんなのどうですかね?
http://www.daishowa-first.com/products/detail.php?product_id=16

黒いティッシュがあればなぁと思ってググったら実在してました。
ユーザーが加工する必要が出てくるとは思いますけど、
質感で言えば紙素材の中で頭一つ抜けてるんではなかろうかと。

投稿: TAME | 2014年4月 1日 (火) 20時48分

ペーパーフラワーなどで使用する「クレープペーパー」というものがあります。
柔らかい物もありますので、使えるかもしれません。
ただ、かなりのエンボス具合ですけど。(苦笑)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/crepe/a5dba5d3a1.html
こんな風に多数のショップで購入できます。
手芸店には置いている所もけっこうありますよ。
男は黙って手芸店に入店!(笑)

投稿: たーくん | 2014年4月 2日 (水) 00時39分

薄いゴムシートに型紙を当てて一緒に切るでファイナルアンサーじゃないんですか?
え?紙じゃない?
プラモにだってゴム使ってるんだからプラじゃないし、いいじゃんw

投稿: じょーしー | 2014年4月 2日 (水) 11時00分

>黒ティッシュ

こんなのがw
見た目の質感はかなりいいですね。

>クレープペーパー

あ。コレって部分的に伸ばせるやつですよね。色の種類あったのか。
名前が分からなかったので助かります。

>薄いゴムシート

接着剤選ぶようなのはちょっとなー。
どのくらい薄いシートがあるのか調べてみます。

お三方、ご協力感謝です。
試してみますw

投稿: どつぼ | 2014年4月 3日 (木) 14時56分

>ゴムシート
樹脂系ならザメルの時にうちでも使ったポリ袋っていう手も。
薄くても劣化しにくいですし、基本レジ&ゴミ袋だから安価ですし。
短所は透けやすい事と伸び縮みしない事。
折れ目が消えないのは紙も一緒だからスルーで(^_^;

接着はこの際両面テープでいいかと。

投稿: TAME | 2014年4月 4日 (金) 00時19分

問題は質感ですね~。
それと、出来れば「紙」を使いたいんですよね。

投稿: どつぼ | 2014年4月 4日 (金) 09時42分

紙にこだわるとして、僕ならシワの立体表現を諦めてシワの影を描き込みにするか、ギザギザのシワにするかの二極です。

投稿: | 2014年4月 4日 (金) 16時32分

それは最終手段ですかね~。
単純に普通の紙をしわしわにすると立体的にするのが大変なんですよね。

投稿: どつぼ | 2014年4月 5日 (土) 17時42分

どつぼさんの流線型物、またまた出来上がりが楽しみです。
丁度、実写版の公開と併せてテンション上がりますw

投稿: くまぷぅ | 2014年4月 9日 (水) 23時57分

ちょうど旬かな~と思ってw
いつかは作りたいネタでしたし。
それにしても曲面は大変ですね…

投稿: どつぼ | 2014年4月10日 (木) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「矢」が届く。 | トップページ | グリフォン始めました »