« キャラホビ申請アイテム等 | トップページ | コミケ »

2012年8月 7日 (火)

可動素体120807

Img_0360
とりあえずここまで組んだ。
結論。網戸のゴムは柔らかすぎる。

表面の凸凹はいい感じに摩擦を分散してくれるけど、「可動素体」の軸は「芯が硬くて受けが柔らかく」ないと、上手くいかないようだ。
網戸のゴムは穴が空いてるので、金属棒を通す事も考えたが、少々ペパクラから離れすぎるし、面倒。

それと素材強度の差が、各部に負担をかけている。
もう一度、根本的なトコから考え直す必要あり。
まー、一応検証出来るトコまで組めたので、納得と言うか、気が済みました。
コミケとキャラホビに注力します。

あ、コミケには一応これ持っていきます。
留守番してくれる人いるといいなぁコミケ。

|

« キャラホビ申請アイテム等 | トップページ | コミケ »

コメント

ゴムほどではありませんが、ただ巻いたNTラシャを代用してみては?
接着せずにバネ状に巻くように。
紙の”広がろう”とする特性を生かし、広がってゆく力で摩擦力を確保出来れば…。
これだと「ペーパークラフト」とうたっても文句は出ませんし。(笑)
ん~、時間があればやってみたいところではありますが。(汗)

投稿: たーくん | 2012年8月 7日 (火) 23時06分

確か前に試しました。
意外と「広がろうとする力」が弱くて、摩擦を生んでくれなかったと思います。

びっしり巻いたら違うかもしれませんがw

投稿: どつぼ | 2012年8月 7日 (火) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャラホビ申請アイテム等 | トップページ | コミケ »