« ペーパークラフト・可動ギミック検討 | トップページ | あらあら。 »

2010年3月14日 (日)

ペパクラ・クシャトリヤ修正中。

03141 03142
ファンネル付きました。地味に重いですw
バインダーを支える腕を設計し直しました。
なんとかなりそうです。

03143
で、腰から下のキツキツだったフレームを少し設計し直して試作。
四角の4面とも+0.25mmづつクリアを取ったらゆるくてダメですな。
juneさんが他のサイトで「のりしろの方向を揃える」って書いてたのでやってみたので、それも取り入れたおかげかもしれません。
あ、以前のはクラフトロボで切ってたので、それもあったのかも。

やっぱ0.15~0.2mmくらいなのかなぁ。

あ。
今度は調整しやすいように組み方を変えたので、緩くても腿の部分だけ調整すればOK。
と言う事は、大体基本設計が終了。
調整が終わったら展開図の整理に入ろう・・・。

|

« ペーパークラフト・可動ギミック検討 | トップページ | あらあら。 »

コメント

自分の型紙みたら大体0.24mmくらいでした。
紙の流れに逆らって角柱を作るとしっかりしますよ。

投稿: june | 2010年3月15日 (月) 10時13分

おお、流れも関係あるんですか。
なるほど~。
それは展開図整理の時に意識してみます。
ありがとうございます。

投稿: どつぼ | 2010年3月15日 (月) 11時41分

僕は100kgのNTラシャを使って0.2mmです。しかも実験値。
100kgのNTラシャといっても色によってコシが違うし、厚みも微妙に違うんですけどね。

投稿: じょーしー | 2010年3月16日 (火) 09時15分

ああ~。NTラシャのコシは確かにちょっと違う気が。
その話で行くと、上の写真も本番用の灰色の紙を使うべきなんですが、肌色の紙が余ってるんですよね…。

投稿: どつぼ | 2010年3月16日 (火) 10時37分

うちは流れはあんまり気にしないかも。
長い折り線を流れに合わせるようにはしてますけど。

あと紙と言えばうちで使ってるケント紙ですが、前に書いた孔雀ケントに変えました。1000枚で送料入れて¥7000。4割安だし見切りでゴー。
若干手触りが違いますけどまあ大丈夫ですな。

早速ゴンドラ刷って14日のARIAオンリーイベント(都産貿)に行ってきました。

あ、あとマシンガンの現状。8割方出来てます。が、
http://members.jcom.home.ne.jp/tameemon/zmg.jpg
やっぱりでかい(^_^;

投稿: TAME | 2010年3月17日 (水) 02時11分

俺も紙探してこなくちゃ~。
どこの店使ってますか? 梅原?

>ゴンドラ

お疲れ様でした~。
なんかDVDのオマケでゴンドラのペパクラがあるらしいですね。

>マシンガン

でか!www
でも実際持つとこんな感じなワケだしw

投稿: どつぼ | 2010年3月17日 (水) 08時31分

>店
ミツヤマって所です。
http://www.bidders.co.jp/user/9683703
「ケント紙 卸」って感じでググったら見つかりました。
NTラシャは無いっぽいですが。

>DVDの付録
コレです(作り方説明のページ)
http://www.ariacompany.net/dvd_sub.html
1期準拠だからちと微妙かも(^_^;;;

イベントはまあまったりしたもんでしたな。
次回も参加の予定です。確か11月か。
あと都産貿イベントについては5/3の「マシンモード2」(メカ少女イベント)に参加です。

投稿: TAME | 2010年3月17日 (水) 15時02分

>ミツヤマ

色上質とか色画用紙の店か~。
残念。情報ありがとうございます。

>イベント

相変わらず、活発ですなw
メカ少女オンリーなんてあるんですね~。
頑張って下さい。

投稿: どつぼ | 2010年3月17日 (水) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペーパークラフト・可動ギミック検討 | トップページ | あらあら。 »